旅館施設のご案内

 

 北吉の本館は、明治十七年(1887年)の創業当時からの歴史ある建物です。別館はビジネスホテルとなっております。 北吉旅館の立地はおわら風の盆でも特に人気のある町「鏡町」の中心に位置します。また、前の通りが石畳になっており、ホテルから1歩外に出ると、風情ある景観を歩くことができます。旧町の町並みをじっくりとお楽しみいただけます。

 


北吉の伝統ある本館 お食事は中庭を眺められるお座敷で

 

 静かな八尾の町の雰囲気にひたりながら四季折々の山の幸、海の幸を盛り込んだ会席料理がお楽しみ頂けます。お値段や料理についてはご相談に応じます。

 

 中庭は、お座敷から眺めることができます。また、晴れの日にはおわら踊りを中庭で鑑賞することもできます。(※事前にご予約(076-455-2024)が必要です。)

 

近江八景を象った彫刻。お座敷に8枚あります。井波彫刻の番匠屋十五代目の作。 

 


本館の真向かいには、ビジネスホテルがございます。

 

 別館はビジネスホテルとなっております(※写真は別館のロビー)。オプションでお食事をご用意致します。ご予算に応じてご用意致します。